青汁でデブキャラから脱却

幼い頃からよく食べる子供で、食いしん坊&デブキャラを確立していました。

 

高校時代には、受験勉強のストレスなどで、どか食いが加速して、ついには90キロ以上をマーク。

 

大学進学と同時に上京。

 

でも同級生はみんな細くて可愛いのに、自分だけ太っているのがコンプレックスとなり、東京生活を楽しめなくなっていました。

 

オシャレな店でも気後れしてしまい、誘ってくれた友達に、気を使わせてしまうこともありました。
そんな自分から脱却するためにダイエットをしようとするも、自分に合うダイエット方法がわからないまま、1日1食など無茶なダイエットをすることになってしまいました。

 

朝食で山盛りのパスタなど大好きな炭水化物をたっぷり食べて、昼夜を抜いた食生活をしていました。

 

すぐに体重が10キロぐらい落ちましたか、気が緩んで3食取るようになったらあっという間にリバウンドしてしまいました。

 

そんな時に青汁に出会い、毎回ごはんを食べる前に1杯飲んでいました。

すると、3食食べてているのに体重が減り始めたではありませんか。

 

さすがに外で食事をする時は青汁を持ち歩くわけにはいきませんので、自宅でご飯を食べるときは必ず飲んでいます。

 

食べながらダイエットできる青汁ダイエットが私には向いていたのかもしれません。