症状が良くなれば、青汁を飲むのを止めても大丈夫。

もしもあなたが青汁を飲むことで、病気や症状が改善したなら、それは青汁に含まれている栄養成分が、あなたの食生活では不足していたと言うことになります。

 

ですので、今までの食生活を変えずに青汁を飲むのを止めてしまったら、また、同じ栄養状態になりますから、病気や症状が再発する可能性は十分にあります。

 

医薬品は症状が改善したら飲むのをやめるものですが、青汁はそのまま飲み続けることをおすすめします。

 

青汁の栄養素に豊富に含まれているビタミンやミネラルは、様々な病気の発生を予防したり、老化を防ぐ働きがあります。

 

青汁を毎日飲み続ける事は、新たな病気を予防することにもなりますので、ぜひ続けて見てはいかがでしょうか。