青汁はどのくらい飲んだら効果が出るの?

例えば便秘の解消を目的で青汁を飲んだ場合、1週間で効果が出たという人も多くいます。

 

ただし、青汁は病院などで処方される薬ではないので、これだけ飲んだら症状が良くなる、改善すると言った期間はありません。

 

また、個人の体質、食事やライフスタイルによっても違ってきます。

 

マウスなどを使った動物実験で効果を確かめる場合でも、少なくとも3〜4週間は与え続け経過を観察します。

 

体の小さなマウスでも効果が表れるまでには、そのくらいの期間は必要ということです。
現代の人々の多くが栄養の偏った食事をしており、その結果いろいろな身体のトラブルに悩まされています。

 

青汁は栄養バランスを整えて、病状を改善するものですが、その効果はゆっくりしたものですが医薬品で起こるような副作用はありません。

 

青汁を飲んでいる体験者の話では、飲み始めて1,2ヶ月位で効果を実感出来た方が多いようです。 まずは、基本の飲み方で毎日飲み続けてみてはいかがですか。